売上3倍!魔法の集客術

無料レポートダウンロード

お問い合わせ

お問い合せ

株式会社グリーンツリー

株式会社グリーンツリー社長 森田健太郎のブログ Movable Type(MT)のテンプレートが無料(フリー)はMTモンスター
2006年6月17日 « CMSならSEOブログ「成功の鉄則」トップへ » 2006年7月15日

2006年6月18日

株式会社グリーンツリー 過去のイベント情報

SEO ブログ | 14:49

過去のイベント情報についてはこちらをご覧ください。


オンラインデモ

SEO ブログ | 11:39

縮緬(ちりめん)問屋の越後屋
デモサイトURL:https://www.seo-blog.biz/test/

ご注意
このサイトはダミー文章「テキストがここに入ります」を入れ、メタタグなどにも一切「縮緬」という文字を入れておりません。またサイドの画像などからのリンクも全てリンク切れしております。つまりサイトが未完成状況のため、検索エンジンからの評価はが非常に低い状態です


縮緬問屋の越後屋(デモサイト)

ログイン名:デモの公開を終了しました。

パスワード:デモの公開を終了しました。

『速効SEOブログ』オンラインデモ

ログイン後、下記のステップでブログを書きますと、ホームページが出来上がっていることがお分かり頂けます。

新規作成からブログ記事をクリック

タイトルを入力(適当に入れて頂いて構いません)

本文にブログの記事を入力

続きにもブログ記事を入力(必須ではありません)
カテゴリーを必ず選択

公開状態を「公開」に設定

最後に「保存」をクリック

するとブログの構築が始まり、終了するとホームページが出来ていることが分かります。

縮緬問屋の越後屋のHPに行き(確認用URL:https://www.seo-blog.biz/test/)、投稿したカテゴリをクリックして出来ているホームページをご確認下さい。

また画像をアップしたい場合は、ファイルのアップロードから行います。今回、画像のアップロードについての説明は割愛させて頂きます。

(株)グリーンツリーに注文する場合のフロー

SEO ブログ | 11:27

■ ステップ1
株式会社グリーンツリー(Webコンサルティング事業部)までまずはご連絡を下さい。メールでも電話でも構いません。お気軽にお問い合わせ下さい。

■ ステップ2
ご要望をヒアリングを行わせて頂きます。場合によっては訪問させて頂きます。そのヒアリングをベースにすぐにお見積もりを作成し、お客様にご提出致します。

■ ステップ3
お客様社内での稟議がOKとなりましたら、弊社に正式にご注文書を送ってください。ご注文書のフォームについては特に指定は御座いません。
 

販売パートナー

SEO ブログ | 11:20

『速効SEOブログ』は、下記パートナーからも御購入することが出来ます。

■ ソフトバンクモバイル株式会社
ソフトバンクモバイル

■ ソフトバンク・テクノロジー株式会社
SoftBankTechnology

■ 株式会社メンバーズ
メンバーズ

■ 株式会社スプライン・ネットワーク
Spline-Network

■ 株式会社大塚商会
大塚商会

■ シネックスインフォテック株式会社
シネックスインフォテック

■ GMOクラウド株式会社(ラピッドサイト)
GMOクラウド株式会社

メンテナンス費用の大幅削減!

SEO ブログ | 11:08

メンテナンス費用の大幅削減!通常、ホームページは新しく更新しつづける必要があります。

例えば、「役員人事が変更になった」,「新しい製品がでた」,「プレスリリースをだした」など、1ヶ月に数回の変更があり、この更新作業費用がメンテナンス費用です。

一般的に、月2回の更新をホームページ作成業者に依頼した場合、ページ数にもよりますが、1ページ5,000円~10,000円とすると、年間で120,000円は最低必要になります。

しかし、ホームページからの問い合わせを最大限に増やしたいといった場合は、専属の担当(年間平均コスト644万円=サラリーマンの平均年収560万円×1.15 社会保険など会社負担分含)が必要になります。

この費用は馬鹿になりません。

しかし、『速効SEOブログ』であればどなたでもサイトを構築でき、外注コストが削減できます。また専属の社員を雇う必要もありません。

リアルタイムにサイトも更新でき、SEOの知識が無くてもSEO効果の高いサイトが出来上がるのです。

検索エンジンの仕組みとは?<超基礎編>

SEO ブログ | 10:20 検索エンジンの仕組みとは?<超基礎編>

■ 司会(福場)  本日はブログマンさんに検索エンジンの仕組みについて語って頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。


■ ブログマン  こちらこそ、よろしくお願いいたします。


■ 司会(福場)  早速ですが、Googleなどの検索エンジンはどういう仕組みになっているのでしょうか?


■ ブログマン  はい、現在、検索エンジンとしてはGoogle,Yahoo!,Bingが有名です。どれも検索を行う計算式(アルゴリズム)というのがあるのですが、こう言っては何ですが、どの会社も基本は似たようなアルゴリズムです。


■ 司会(福場)  なるほど、Googleが精度が高いといったことはないのでしょうか?


■ ブログマン  そうですね、各社日々研究を重ね現在のアルゴリズムに至っているので、Googleが一番とは一概には言えません。

ただ、Googleのアルゴリズムをよく理解すると以前のBing(旧msn)は比較的簡単に上位表示が可能でした。これは検索エンジンのアルゴリズムとしては少々問題ですね。


■ 司会(福場)  それはなぜでしょうか?


■ ブログマン  ようは順位を意図的に操作ができてしまうのです。そうすると、ユーザが情報を求めて入力したキーワードと検索結果がミスマッチしてしまう可能性があります。


■ 司会(福場)  なるほど、それはユーザとして困りますね。ではYahoo!はどうでしょうか?


■ ブログマン  Yahoo!はそういった意図的に検索順位を操作するスパム対策が最近強化されているようで、容易には上位表示されなくなっています。

ただポイントは、そのスパム対策が強すぎて逆に正常な検索結果を表示しているのだろうか?といった感じを受ける面もあります。


■ 司会(福場)  なるほど、、、検索エンジンは奥が深いですね。

では今回の対談の本題、Googleのアルゴリズムについて教えてください。これを知っていれば鬼に金棒ですよね?


■ ブログマン  鬼に金棒かどうかは分かりませんが、検索上位に表示するためにはまず検索エンジンの仕組みを知っていることは基本です。まず基本をおさえることなく、上位表示をさせることは難しいと思います。


■ 司会(福場)  そうですか。では早速その検索エンジンの仕組みを教えてください。


■ ブログマン  まず、一番理想的な検索エンジンというのは、ユーザが検索するキーワードに対し、一番的確なホームページを上位に表示する検索エンジンです。


■ 司会(福場)  そりゃそうですよね。(笑)


■ ブログマン  ところが、世の中には悪知恵が働く人もいて、あまり良くないホームページでありながら、集客をしたいがために無理矢理上位に表示させようとする人がいます。


■ 司会(福場)  先ほどのスパムのことですか?


■ ブログマン  そうです。

先ほどもいいましたが一番理想的な検索エンジンというのは、一番的確なホームページを提供するエンジンなのですが、更に付け加えると「悪知恵が働く人がどんなにがんばっても上位に表示されることはなく、的確なホームページが検索結果の上位に表示される検索エンジン」なのです。


■ 司会(福場)  なるほど、それは良いですね。でもどうやってそれをやるのでしょうか?


■ ブログマン  それをやるのは2つの方法しかありません。


■ 司会(福場)  2つですね。是非教えてください。


■ ブログマン  簡単です。世界中のホームページの良いものだけを人間がチェックし,それをデータとして入力し、その登録されたホームページ以外は検索結果として表示しない方法です。


■ 司会(福場)  ・・・。あまりにも原始的なのですが。要するに人海戦略と言うことですね。(笑)


■ ブログマン  その通り。良いホームページかどうか判断できるのは人間が一番なのです。ご存じの通りYahoo!は人海戦略で今でもホームページを登録しているんです。


■ 司会(福場)  でも、2005年10月にYahoo!はYSTというロボット型の検索エンジンをメインにしましたよね?


■ ブログマン  よくご存じですね。 実は、世界には1兆以上のホームページがあり、それを人海戦略で登録するのには限界が出てきたのです。

つまり、コンピュータが自動的にホームページを巡回するロボット型にせざるを得なくなってきたのです。


■ 司会(福場)  そのロボット型検索エンジンにも良いホームページかどうかを判断する仕組みが入っているんですね?


■ ブログマン  はいそうです。でも基本は良いホームページかどうかの判断はコンピュータは出来ないため、人間の知恵を利用したのです。


■ 司会(福場)  あのー、、、人間の知恵ですか? よく分からないのですが。。。


■ ブログマン  実はインターネットといえば、WWW(World Wide Web)と言われ、これを日本語に直訳すると「世界中に広がった蜘蛛の巣」です。つまり、あらゆるホームページやデータが蜘蛛の巣のようにリンクを通じてつながっているという事です。

このリンクに検索エンジン会社は目を付けたのです。


■ 司会(福場)  リンクですか? リンクをクリックすると色々なページに行くことが出来る、いつもホームページ上にあるあのリンクですよね?


■ ブログマン  そうなんです。あのリンクには人間の知恵が入っているのです。

詳細は「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」のページを読んで頂きたいのですが、ようはホームページを作る人は自分のホームページにとって参考になる他のホームページにリンクを張ったりします。

ここで重要なポイントとしては、見ても全く参考にならないようなホームページにはリンクを張らないということなのです。


■ 司会(福場)  なるほど分かりました! ということは、リンクをいっぱい張られたホームページは良いホームページと検索エンジンは判断するのですね。


■ ブログマン  その通りです。ただ、検索エンジンアルゴリズムはもっと頭が良いのです。例えばあるホームページAに外部のホームページからリンクが10本あったとします。

ホームページBにも10本あったとします。

しかし、ホームページAに張っている外部のホームページは信頼のおける会社(例えば、Yahoo!や新聞社など)からの10本のリンクで、ホームページBは友人などのホームページからのリンク10本だった場合、ホームページAとBに書いている中身が全く同じでもホームページAが上位に表示されます。


■ 司会(福場)  なるほど、となるとYahoo!や新聞社など大手の企業からリンクを沢山張ってもらえればポイントが高くなって上位に表示されるのですね。しかし、、、それは難しいですよね?


■ ブログマン  そこが重要なんです。冒頭言ったように、上位に結果表示させようと悪知恵が働く人がいてもそういったアルゴリズムが入っていれば容易には上位表示出来ません。

あと補足しておきますが、Yahoo!や新聞社などがポイントが高いのはYahoo!や新聞社も多くのリンクを他のサイトから張られているからポイントが高いのです。

こういった仕組みのおかげで、ユーザの求めているホームページを検索結果の上位に表示させることが出来るのです。


■ 司会(福場)  うまくできていますね。では検索結果の上位に表示させることは難しいのですね?


■ ブログマン  いいえ、実はテクニック次第ではかなり上位に表示させることは可能です。

ただ一番重要なことは、もし上位に表示された場合、それに恥じないような情報を載せておくことです。

そうすれば、ユーザはリピーターになってくれます。

上位表示されユーザが来ても、ユーザの求めている情報が掲載されていなければ全く意味がありません。


■ 司会(福場)  なるほど、おっしゃるとおりですね。コンテンツが重要と言うことですね。ところで、上位表示が可能とおっしゃっていますが、それは一体どうやってやるのでしょうか?


■ ブログマン  そのテクニックをSEO(Search Engine Optimization)、つまり検索エンジン最適化といい、様々なテクニックを用いて上位に表示を行います。

一般的な手法については、大きな本屋でSEO対策の本を売っていますので、そちらを購入して勉強するか、SEO対策会社に任せるのが一般的です。

しかし、SEO対策会社の多くはSEOが分かっていないところが多いという事実があります。

そこで、SEO対策会社を選ぶ際、そのSEO対策会社のホームページのHTMLを是非見てほしいと思います。そうすればSEO技術力はすぐに分かります。

簡単に技術力を見破る方法については、この対談シリーズ第2回である誰にでも出来るSEO対策の方法とは?<基礎編>でお話していますので、ご覧下さい。

ただHTMLを見てSEO技術がどの程度なのか判断できるレベルになるのは結構大変かもしれませんね。


■ 司会(福場)  確かにそうですよね。(笑) では、本を読んで勉強する方が良いのでしょうか?


■ ブログマン  残念なことに、ちょっと本を読んだ程度の一般的な手法では現在上位表示はなかなか厳しくなっています。


■ 司会(福場)  ほほう、それはなぜですか?


■ ブログマン  理由は簡単です。多くの会社が基本的なSEO対策を既にやっている事と検索エンジン会社のアルゴリズムは昔と違って、もっと複雑になっているからです。

よって、一般的な手法ではとても上位表示は厳しいと思います。


■ 司会(福場)  なるほど。ではどうすればよいのでしょうか?


■ ブログマン  やり方は4つあります。

1つ目は、上位表示をあきらめ、Adwordsなどのキーワード広告をだす方法。

2つ目は、有名なSEO専門会社に頼む方法。

3つ目は、SEO対策の最先端の知識を学ぶこと。

4つ目は、このサイトでも利用している『速効SEOブログ』といったSEO対策を既に行っているツールを利用してホームページを作る方法です。

その中で、一番費用対効果(ROI)がよいものを選べばよいと思います。


■ 司会(福場)  なるほど、、、ブログマンさん、ズバリ聞きます! 正直どれが費用対効果(ROI)は一番良いのでしょうか?


■ ブログマン  コメントは差し控えさせて頂きますが、幾つかポイントを申し上げます。

まず、2番目の有名なSEO専門会社に頼む方法は6ヶ月間で最低でも150万円もする所があります。

もっと安いところもありますが当然効果はそこそこです。

続いて3番目のSEO対策の最先端知識を学ぶことは、正直出るお金はほとんどありませんが、それに対する時間をコスト換算するとかなりの費用になってしまいます。

またプロが対応するのとは違うため、やはり効果はあまり高いとは言えないでしょう。

最後の、4番目の『速効SEOブログ』のSEO効果は10年以上の長い歳月と調査・分析を行って作られている製品のため、出来上がったホームページをSEO対策する以上の効果があります。

つまり、SEO対策された基盤(『速効SEOブログ』)の上にサイトを構築するため、効果が全く違うのです。

今後はこういった形が主流になっていくかと思われます。

また、金額も安いので、費用対効果(ROI)はかなり有利かもしれません。


■ 司会(福場)  なるほど。では『速効SEOブログ』は結構ROIが高いということですね?


■ ブログマン  そうですね。この『速効SEOブログ』の効果についてはビジネスブログ業界では大変有名なプロダクトなので、その実績が証明していると思います。


■ 司会(福場)  分かりました。今日は検索エンジンの仕組みの基礎を学べたと思います。本当に有り難うございました。


第二回:誰にでも出来るSEO対策の方法とは?<基礎編> につづく


〔掲載情報〕
「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」のページへ
『速効SEOブログ』製品説明ページへ



「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」 ダウンロード

セミナー満足度97%の弊社代表 森田が書き下ろした最新作! SEOだけではなく、売上を3倍にするためのネット戦略を大公開。30分で読めますので、今すぐ、ダウンロードください。


サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術イメージ

無料ダウンロード提供中!

タイトル:
「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」
これが最新のネット戦略だ!
経営者も必読の必勝レポート

貢数:45ページ

著者:株式会社グリーンツリー
代表取締役社長 森田 健太郎

下記ダウンロードボタンをクリックして下さい。


サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術
【PDFファイル 約1.6MB】

Acrobat ReaderをダウンロードPDF形式が読めない場合は、左記のアイコンをクリック頂き、Acrobat Readerをダウンロード下さい。


誰にでも出来るSEO対策の方法とは?<基礎編>

SEO ブログ | 10:03 誰にでも出来るSEO対策の方法とは?<基礎編>

■ 司会(福場)  本日はブログマンさんに誰にでも出来るSEO対策の方法(検索結果で上位に表示する方法)について語って頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。


■ ブログマン  こちらこそ、よろしくお願いいたします。


■ 司会(福場)  早速ですが、誰にでも出来るSEO対策の方法としては何があるのでしょうか?


■ ブログマン  まず、Google,Yahoo!,Bingなどの検索エンジンは順位を決定するための基準を数百程度持っているといわれています。


■ 司会(福場)  そんなにあるんですか!それ全部に対応することは大変ですね。


■ ブログマン  いや、全てに対応する必要はありません。なぜならば、上位表示に大きく関与する基準はそれほど多くありません。

そして、自社で対応出来る部分と前回の話、検索エンジンの仕組みとは?で話したような自社ではなかなか対応できない外部リンクの部分があります。


■ 司会(福場)  なるほど、では自社で対応できて上位表示に効果的な部分を教えてください。


■ ブログマン  分かりました。

まず一番効くのはブラウザに表示される下記の赤枠部分でして、通称タイトルと呼ばれている部分です。タイトルタグ
この部分は通常じっくり見る人はいませんが、検索エンジンは非常に重要視します。


■ 司会(福場)  こんなところが効くんですか?


■ ブログマン  そうです。相当効きます。

実は、悪徳!?SEO対策業者はSEO対策しますといって、やることはこのタイトルだけというところもあるぐらいです。


■ 司会(福場)  なるほど、この設定はどうやれば良いのですか?


■ ブログマン  簡単です。ホームページ担当者にタイトルを変更してくれといえば、1ページ5秒で出来ます。自分でやる場合は、HTMLソースのtitleタグ( <title>~</title> )のちょうど「~」の部分を修正ください。


■ 司会(福場)  なるほど、私にも簡単にできそうですね!


■ ブログマン  簡単どころか、一瞬で出来ますよ。(笑)


■ 司会(福場)  他に注意するポイントはないのでしょうか?


■ ブログマン  勿論あります。それは、タイトルの付け方です。


■ 司会(福場)  タイトルの付け方ですか?


■ ブログマン  例えば、福場さんが寿司・天ぷら・そばを出している築地屋というお店の店主で、「寿司」で上位に表示したい場合、

パターンA: 寿司の築地屋

パターンB: 寿司・天ぷら・そばの築地屋

の2種類のタイトルがあった場合はどちらが上位にくると思いますか?


■ 司会(福場)  「寿司」であればパターンAですかね。


■ ブログマン  その通り。

パターンBの場合は「天ぷら」や「そば」といったキーワードがあり、タイトルが長いので、「寿司」というキーワードに対する重みが減ってしまうんです。
(注・・・重みが減るという部分は一般論です。最近ではタイトルが短すぎてもダメなようです。)


■ 司会(福場)  なるほど。でもパターンAの場合は「天ぷら」では検索されないのでは?


■ ブログマン  福場さんの言うように、もしタイトルに「天ぷら」が入っておらず、ホームページの本文にも「天ぷら」というキーワードがなければ検索結果に表示されることはありません。
(注・・・実際には「ブッシュ大統領へのグーグル爆弾」のようにタイトルや本文に「天ぷら」という文字がなくても検索されるケースもあります。)


■ 司会(福場)  では、「寿司」と「天ぷら」の両方で検索して表示したい場合は、パターンBの方が良いですね?


■ ブログマン  それは違うんです。


■ 司会(福場)  ・・・。なぜでしょうか?


■ ブログマン  それは、寿司と天ぷらのページを別々に作り、タイトルを

パターンC ①: 寿司の築地屋
パターンC ②: 天ぷらの築地屋

と分ければよいのです。


■ 司会(福場)  なるほど!寿司のページと天ぷらのページを分けて各々にタイトルを付ければ良いのですね!


■ ブログマン  そうです。それはユーザにとってもわかりやすいホームページになりますね。


■ 司会(福場)  よく理解できました。


■ ブログマン  実は、SEO会社の実力を見分けるにはこのタイトルからも出来ます。


■ 司会(福場)  前回の話、検索エンジンの仕組みとは?ではHTMLを見た方がよいとおっしゃっていましたが。。。


■ ブログマン  そうですね。HTMLを見ると詳細に分かって一番良いのですが、タイトルだけでも実力が結構分かります。


■ 司会(福場)  といいますと?


■ ブログマン  先ほどもいいましたように、タイトルは短い方が1つのキーワードに対する重みが大きいのです。これは業界の常識です。

それすら知っていない会社が多いのです。

実際に、SEOで検索をして見てください。特にAdwordsという広告の方をクリックしてください。


■ 司会(福場)  広告の方を見るのですか?


■ ブログマン  そうです。実はSEOで検索すると詳細にはいいませんが、SEO対策を幾らがんばってももう上位には表示されないので、広告をだしている会社の方がわかりやすいのです。
(注・・・上位に表示されない理由は「ブッシュ大統領へのグーグル爆弾」と同じ仕組みをアクセス解析ソフトにいれているためです。)


■ 司会(福場)  なるほど、幾つかクリックしてみました。


■ ブログマン  すると、大体下記の4パターンに分かれると思います。

パターン1:SEO,SEM 対策
パターン2:SEO,SEM 対策なら○○株式会社
パターン3:○○株式会社:SEO,SEM 対策ならお任せください
パターン4:Webコンサルティング:○○株式会社


■ 司会(福場)  確かにこの4パターンに分かれますね。


■ ブログマン  はい。もういいたいことは分かると思いますが、パターン4の会社は論外ですね。一番効くタイトルにSEOという文言が入っていないのです。


■ 司会(福場)  なるほど。見てみると結構こういう会社多いですね。


■ ブログマン  そうなんです。SEOが得意といっておきながら、一番効くタイトルにSEOが入っていないのはちょと私には理解できないですね。

つづいて、パターン3も同じで、この会社も論外です。


■ 司会(福場)  それはなぜでしょうか? SEOという文言はタイトルに入っていますが。。。


■ ブログマン  確かにタイトルには入っていますが、会社名の後に入っていますよね?


■ 司会(福場)  ええ。


■ ブログマン  検索エンジンはタイトルの最初に書いている方の文言を重要視するのです。


■ 司会(福場)  なるほど。でもどの程度重要視するのですか?


■ ブログマン  相当重要視します。これもSEO業界では常識です。

よって、タイトルだけでかなり会社の実力は分かるのです。


■ 司会(福場)  なるほどよく分かりました。つまり、一番効くタイトルは短くし、上位に表示したい文言をタイトルの前方に持ってくるということですね。


■ ブログマン  その通りです。


■ 司会(福場)  では先ほどの「寿司の築地屋」は「寿司」が一番良いと言うことになりますね。


■ ブログマン  その通りです。ただ、検索結果の上位に表示されてもタイトルが「寿司」だけですとユーザにクリックされないといった問題が出てきます。

よって、上位に表示されるように短くし、且つユーザにクリックされるようなタイトルが望ましいですね。


■ 司会(福場)  なるほど、分かりました。あとこの対談をを読んでいる方々が気になるのは、この一番効くタイトルを変更してどの程度まで順位が上がるかだと思います。

そのあたりはどうなのでしょうか?


■ ブログマン  難しい問題ですね。順位は設定したキーワードによります。

先ほどもいいましたように「SEO」というキーワードは激戦すぎてタイトルを「SEO」にしても全然上位にはこないでしょう。

タイトルは確かに相当効きますが、タイトルだけで20位以内に表示ということは虫が良すぎます。

色々な要素を組み合わせる事が必要です。ちなみに、「SEO」に至っては、色々な要素を組み合わせても無理ですね。(笑)


■ 司会(福場)  そうですか、よく分かりました。

今日は誰にでも出来るSEO対策の方法とは?についてお話し頂きましたが、タイトル以外にも色々な要素が必要なんですよね?

そういった情報については、「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」に掲載されているのでしょうか?


■ ブログマン  そうですね。それを読んで頂けると勉強になると思います。

また、『速効SEOブログ』はそういった色々な要素を網羅したプロダクトなので、これを利用するという手もあります。


■ 司会(福場)  いやー、今日は本当に勉強になりました。どうも有り難うございました。


第三回:ビジネスブログはSEMにも最適のその理由!<基礎編+α> につづく


〔掲載情報〕
「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」のページへ
『速効SEOブログ』製品説明ページへ



「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」 ダウンロード

セミナー満足度97%の弊社代表 森田が書き下ろした最新作! SEOだけではなく、売上を3倍にするためのネット戦略を大公開。30分で読めますので、今すぐ、ダウンロードください。


サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術イメージ

無料ダウンロード提供中!

タイトル:
「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」
これが最新のネット戦略だ!
経営者も必読の必勝レポート

貢数:45ページ

著者:株式会社グリーンツリー
代表取締役社長 森田 健太郎

下記ダウンロードボタンをクリックして下さい。


サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術
【PDFファイル 約1.6MB】

Acrobat ReaderをダウンロードPDF形式が読めない場合は、左記のアイコンをクリック頂き、Acrobat Readerをダウンロード下さい。


ビジネスブログはSEMにも最適のその理由!<基礎編+α>

SEO ブログ | 09:21 ビジネスブログはSEMにも最適のその理由!<基礎編+α>

■ 司会(福場)  本日はブログマンさんにビジネスブログはSEMにも最適のその理由!について語って頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。


■ ブログマン  こちらこそ、よろしくお願いいたします。


■ 司会(福場)  早速ですが、SEOは結構皆さんご存じですが、SEMとは何の略なのでしょうか?


■ ブログマン  SEMとは Search Engine Marketing の略で、「検索エンジンを使って上手に集客する手法」の事を言います。具体的には、

SEM = リスティング広告 + ディレクトリ登録 + 検索エンジン最適化(SEO)

の3つをあわせるとSEMとなります。


■ 司会(福場)  なるほど、SEOはSEMの一つという意味ですね。


■ ブログマン  そうですね。
リスティング広告はPPC広告、キーワード連動型広告など様々な言い方がありますが、ようはGoogleのAdwordsやYahoo!リスティング広告(旧Overture)のスポンサードサーチの事を指しています。

続いてディレクトリ登録とはYahoo!のビジネスエキスプレスやDMOZといった所に登録し、ディレクトリ検索エンジンから集客するのが目的です。

ただ、ディレクトリ検索エンジンがメインだったYahoo!ですが、2005年10月からロボット型検索エンジンをメインに変えてしまったことから、集客力はほとんどなく、現在ではSEO対策用の外部リンクとして使われています。


■ 司会(福場)  なるほど。

前回前々回のブログマンさんとの対談で私も詳しくなってきたので、ブログマンさんのおっしゃっていること、100%ついていけるようになりました。(笑)


■ ブログマン  そうですか、それは良かったです。(笑)

さて、SEMは理解されたかと思いますが、ビジネスブログがこのSEMにも非常に有効なのです。


■ 司会(福場)  なるほど、具体的にはどう有効なのでしょうか?


■ ブログマン  検索エンジンを使ってうまく集客するためには、検索結果に表示されるタイトルとその解説(description)が重要です。


■ 司会(福場)  すいません、また分からなくなってきました。その解説(description)というのは何ですか?


■ ブログマン  解説(description)というのは、下記のDescriptionという部分になります。
[↓クリックすると拡大されます]
解説(description)部分


■ 司会(福場)  あ、この赤いところで囲われたところですね。上が前回の誰にでも出来るSEO対策の方法とは?で話の出たタイトルですね。


■ ブログマン  そうです。多くの人は、このタイトルと解説(description)という部分をパッと見てクリックするかどうかを決めます。


■ 司会(福場)  私もそうですね。その両方をパッと見てクリックするかどうかを決めています。


■ ブログマン  特にそのタイトルを補足する解説(description)はクリックするかどうかの判断材料になっているため、相当重要なのです。


■ 司会(福場)  ええ、それはよく分かります。


■ ブログマン  で、この解説(description)の設定は、HTMLソースの中の、

<meta name="Description" CONTENT="~">

という「~」の部分が表示されるケースが多いのです。


■ 司会(福場)  なるほど、ではその部分を反応見ながら決定すればいいのですね?


■ ブログマン  その通り。ところが、もしホームページが100ページあった場合どうしますか?


■ 司会(福場)  100ページですか? もしかして、1ページずつ全て設定する必要があるのでしょうか?


■ ブログマン  その通りです。そして、ホームページを自社ではなく、もし外注していたらどうなると思います?


■ 司会(福場)  1ページ2,000円として、20万円! もしかするととられるのでしょうか?


■ ブログマン  解説(description)を直すのであればそこまではとられないとは思いますが、10万円はとられてもおかしくないですね。

そして現在、全てのページバラバラのdescriptionを入れることが検索エンジンから推奨されています。


■ 司会(福場)  えっ!ということは、1ページ毎、違う解説(description)を考えて、手動で入力していかなければならないのですか? そんなの大変でやってられませんよ!


■ ブログマン  そうなんです。そこで、ビジネスブログの登場です。ブログは自動的にホームページを作成してくれるツールです。

よって、解説を変えたい場合、『速効SEOブログ』ですとたったの1箇所テキストを修正するだけで、すべてのホームページが修正されます。


■ 司会(福場)  あのー、このビジネスブログ『速効SEOブログ』でサイト構築したくなってきました。


■ ブログマン  そうですよね。(笑)
正直、ホームページで集客し売上げをアップさせるためには、トライアンドエラーは非常に重要です。

事実、我々が運用していたサイトがオープンから1ヶ月後に検索結果の上位に表示されるようになったのですが、それから相当トライアンドエラーをやるようになったのです。

その頃の我々のサイトは、ブログでは出来ていませんでした。そのため、1ページ1ページ修正していたのです。当時ページ数が相当な数があり、作業は本当に大変でした。


■ 司会(福場)  お気持ち分かります。。。でもそれをやったのですよね?


■ ブログマン  ええ、トライアンドエラーは何十回もやったと思います。本当に大変な作業でした。


■ 司会(福場) でもその苦労に見合った反応はとれたのでしょうか?


■ ブログマン  あまり大きな声ではいえませんが、相当高い反応を得ることが出来ました。


■ 司会(福場)  なるほど、承知いたしました。やはりサイトは運用が大切と言うことですね!そろそろお時間なので、この辺で終わりにしますが、今日も本当に勉強になりました。

有り難うございました。


第四回:ブログマンによる、正しいビジネスブログの選び方!<中級編> へ


〔掲載情報〕
「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」のページへ
『速効SEOブログ』製品説明ページへ



「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」 ダウンロード

セミナー満足度97%の弊社代表 森田が書き下ろした最新作! SEOだけではなく、売上を3倍にするためのネット戦略を大公開。30分で読めますので、今すぐ、ダウンロードください。


サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術イメージ

無料ダウンロード提供中!

タイトル:
「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」
これが最新のネット戦略だ!
経営者も必読の必勝レポート

貢数:45ページ

著者:株式会社グリーンツリー
代表取締役社長 森田 健太郎

下記ダウンロードボタンをクリックして下さい。


サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術
【PDFファイル 約1.6MB】

Acrobat ReaderをダウンロードPDF形式が読めない場合は、左記のアイコンをクリック頂き、Acrobat Readerをダウンロード下さい。


ブログマンによる、正しいビジネスブログの選び方!<中級編>

SEO ブログ | 08:33 ブログマンによる、正しいビジネスブログの選び方!<中級編>

■ 司会(福場)  本日はブログマンさんに正しいビジネスブログの選び方ついて語って頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。


■ ブログマン  こちらこそ、よろしくお願いいたします。


■ 司会(福場)  早速ですが、ビジネスブログはどの製品を買うのが良いのでしょうか?


■ ブログマン  その前に、ビジネスブログの定義が非常に広いので、この対談でいうビジネスブログとは何を指すのかを再定義させてください。


■ 司会(福場)  ええ、結構です。

私はこの対談でいうビジネスブログとは通常の企業のホームページをブログ化するものをビジネスブログとしたいと思います。


■ ブログマン  承知いたしました。

一般的にはビジネスブログとはビジネスでブログを使うことをいうので、社長ブログや日産のTIIDAなどのキャンペーンブログ、そしてイントラブログも全てビジネスブログになります。

ただ今回の対談はホームページをブログにするものをビジネスブログと定義し、お話しさせて頂きます。


■ 司会(福場)  有り難うございます。

では、その企業ホームページをブログにするビジネスブログはどれが一番良いのでしょうか?


■ ブログマン  いきなり単刀直入の質問ですね!(笑)

まずそれを語る前に、申し上げたいことがあるのですが、宜しいでしょうか?


■ 司会(福場)  ええ、どうぞ。


■ ブログマン  私は今後、数年以内に企業のホームページは全てビジネスブログになると思っています。

理由は単純で、導入をしない理由が見つからないからです。

詳細については、製品情報の導入メリットで述べているので、まずそれを読んでください。

読んで頂くと今後、企業のホームページはどんどんビジネスブログに置き換わっていくことが容易におわかりいただけると思います。


■ 司会(福場)  そうですね、私も読みましたが、大変参考になり、すぐに導入したいという気持ちになりましたよ。(笑)


■ ブログマン  ですよね。本当に導入をしない理由が見つからないと思います。

ただ、いざ導入となってビジネスブログを調べると沢山の製品があり、一体どれにすればよいのか分からないという人が多いと思います。


■ 司会(福場)  そうなんですよ。どこも同じような事を言っているのでどの製品にして良いのか、さっぱり分かりません。


■ ブログマン  ははは。(笑)

確かに、価格はピンキリですし、見た目のデザインもピンキリ、ベースとなるブログシステムも様々です。


■ 司会(福場)  私も少し調べたのですが、ブログマンさんのおっしゃるとおり、価格は数万円から数百万円まで幅がありました。


■ ブログマン  価格が数万円のものは現在でも日記ブログのようなデザインが多いですね。日記風ではなく、企業向けのタイプはデザインが最初から決まっているのが多いようです。


■ 司会(福場)  はいそうです。

もしメンテナンスコストを単純に下げるためにホームページをブログ化したい場合、数万円のビジネスブログでも構わないのでしょうか?


■ ブログマン  まず、問い合わせが来るホームページを構築する場合、実はどうしてもある程度コストがかかるのです。

詳しくは、「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」を読んで欲しいのですが、ホームページからお問い合せやものを売ることを全く期待しておらず?、メンテナンスコストを下げたいというのであれば、数万円のビジネスブログもアリです。


■ 司会(福場)  なるほど。

でも実際にはホームページからのお問い合せや販売を期待しているお客様がほとんどで、またデザインにもこだわりたいというユーザは多いのではないでしょうか?


■ ブログマン  となりますと、通常は数百万円のブログが対象となると思います。最近ではブログシステムで企業のホームページを作る会社も増えてきていますが、通常のホームページ会社と比べるとまだまだ少ないのが実態です。

そのため、完全にデザインを含めてカスタマイズをする場合は結構な費用がしてしまいます。


■ 司会(福場)  なるほど、その数百万円のビジネスブログというのをもう少し具体的に教えて頂けますか?


■ ブログマン  数百万円のビジネスブログはほとんどが顧客の要望通りに作るタイプをいいます。よって、デザインもオリジナルにすることが出来ます。

まぁ、企業によってはホームページを数千万円で構築する場合もありますから、そういったイメージで考えて頂くとわかりやすいと思います。


■ 司会(福場)  確かに大手企業には数千万円でホームページをお願いしている会社はありますが、、、その場合、仕事を請け負う側の会社が広告代理店といったケースが多いのではないですか?

そしてその数千万円で受けた会社はそれを安く外注しているとよく聞きますが。。。


■ ブログマン  ははは、さすがにそれについてはちょっとコメントできませんね。(笑)

でも、ビジネスブログを顧客の要望通りにスクラッチで構築する場合、工数から考えて数百万円なら妥当な金額だと思いますよ。


■ 司会(福場)  なるほど。スクラッチからの開発では、結構高いのですね。グリーンツリーが提供している『速効SEOブログ』はどうでしょうか?

これも先ほどの数万円のビジネスブログよりは高いのですが、数百万円から考えますと59.8万円~とかなり安いのですが。。。


■ ブログマン  まず、『速効SEOブログ』はホームページで顧客からの問い合わせを増やすためにSEO効果を最大限に引き出しているビジネスブログです。

弊社が10年以上調査分析をして作られた製品なので、売上や問い合わせをホームページから少しでも上げたいというお客様向けの製品となっております。

つまり、広告代理店が対象としている大手企業のサイトとはターゲットが異なります。

費用対効果(ROI)を非常にシビアに考えられているお客様が『速効SEOブログ』の対象です。

『速効SEOブログ』は一番厳しいお客をターゲットとしているため、かなりのノウハウと時間をかけて作られています。

私の知っている限りでは、ビジネスブログの中で、費用対効果(ROI)は大変高い製品だと思います。


■ 司会(福場)  なぜ、費用対効果(ROI)が高い製品なのでしょうか?


■ ブログマン  ほとんどのお客様がデザインも含めてスクラッチに近い開発をグリーンツリーに依頼をされております。

しかしながら、『速効SEOブログ』を利用してサイト構築する場合、『速効SEOブログ』というMTテンプレートから制作するため、スクラッチ開発と比較して、大幅に工数が減るのです。

よってコストが割安でありながら、通常数百万円をかけて作るビジネスブログよりもSEO効果は断然高いサイトが出来上がるのです。


■ 司会(福場)  それはすごいですよね。

ブログで見栄えのよいホームページが出来て、ブログ故にメンテナンスコストも下げられ、SEO対策が相当されているビジネスブログは他にあるのでしょうか?


■ ブログマン  私の知っている限りでは、ありませんね。

ただビジネスブログを販売している会社のほとんどがSEO効果があるといっています。しかしこれはインチキも多いのが実態です。

詳細は「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」のページを見てください。


■ 司会(福場)  わかりました。簡単にまとめると、単にホームページのメンテナンスコストを下げる事が目的であれば、数万円のビジネスブログでもOK。

数万円よりは高いが、ビジネスブログの中で、費用対効果(ROI)が最も高い製品が、『速効SEOブログ』。

どうしても広告代理店が対象としている大手企業のように、ビジネスブログを完全カスタマイズしたい場合は、数百万円はかかってもおかしくない。

そういった理解でよろしいですね?


■ ブログマン  ええ、そうです。


■ 司会(福場)  なるほど、よく分かりました。

今日はお忙しいところ、有り難うございました。


〔掲載情報〕
「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」のページへ
『速効SEOブログ』製品説明ページへ



「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」 ダウンロード

セミナー満足度97%の弊社代表 森田が書き下ろした最新作! SEOだけではなく、売上を3倍にするためのネット戦略を大公開。30分で読めますので、今すぐ、ダウンロードください。


サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術イメージ

無料ダウンロード提供中!

タイトル:
「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」
これが最新のネット戦略だ!
経営者も必読の必勝レポート

貢数:45ページ

著者:株式会社グリーンツリー
代表取締役社長 森田 健太郎

下記ダウンロードボタンをクリックして下さい。


サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術
【PDFファイル 約1.6MB】

Acrobat ReaderをダウンロードPDF形式が読めない場合は、左記のアイコンをクリック頂き、Acrobat Readerをダウンロード下さい。


What' Newバックナンバー

SEO ブログ | 08:31

2013.03.10 【岐阜】4月16日開催!「次世代省コストWEB戦略」セミナーの募集を開始!

2013.03.07 日本ネット経済新聞 (2013年3月7日号)に弊社代表森田が掲載されました。

2013.02.12 【名古屋】3月12日開催!「次世代省コストWEB戦略」セミナーの募集を開始!

2013.01.18 【横浜】2月7日開催!「次世代省コストWEB戦略」セミナーの募集を開始!

2012.12.11 【京都】1月10日開催!「次世代省コストWEB戦略」セミナーの募集を開始!

2012.11.13 導入実績が1,000社を突破!SEO CMSが好評|株式会社グリーンツリー

2012.09.12 【仙台】10月4日開催!「次世代省コストWEB戦略」セミナーの募集を開始!

2012.09.01 【地方4大都市】「ホームページの驚くべき威力大公開!」セミナー募集開始!

2012.07.25 「Another HTML-lint gateway」の管理サイトをオープン。

2012.06.13 グリーンツリーは6年連続でMovable Type販売本数トップレベルとなりました。

2012.04.25 【札幌】5月26日開催!「次世代省コストWEB戦略」セミナーの募集を開始!

2012.03.14 グリーンツリーのコーポレートサイトがリニューアルオープンしました。

2012.03.10 【松山】4月10日開催!「次世代省コストWEB戦略」セミナーの募集を開始!

2011.12.10 【建築業界限定】~新春工務店Web戦略セミナー~ の募集を開始!

2011.08.02 「ぼかんと売れる」で有名な竹内謙礼先生と弊社 森田のコラボセミナーが実現!

2011.05.16 グリーンツリーは5年連続でMovable Type販売本数トップレベルとなりました。

2011.03.14 東北地方太平洋沖地震ならびに計画停電による影響について。

2010.09.15 帝国データバンクのCOMPANY NOW!にグリーンツリーが掲載されました。

2010.09.06 グリーンツリーのコーポレートサイトのURLが変更になりました。

2010.06.04 グリーンツリーは4年連続でMovable Type販売本数トップレベルとなりました。

2010.05.25 『速効SEOブログ』携帯パッケージを正式リリース致しました。

2010.05.07 CMSデザインとして企業ブログ革命がリニューアルオープンしました。

2010.03.08 「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」(無料)がリメイクされました。

2010.02.22 『速効SEOブログ』SOHOパッケージの販売を終了いたしました。

2009.12.02 2010年2月開催分 デジタルワン(株)主催集客戦略セミナーの募集を開始。

2009.10.25 ビジネスブログ『速効SEOブログ』の制作実績を2件追加いたしました。

2009.10.24 11月開催分 デジタルワン(株)主催集客戦略セミナーの募集を開始しました。

2009.09.24 10月開催分 デジタルワン(株)主催集客戦略セミナーの募集を開始しました。

2009.09.16 2009年10月2日開催 WAIS JAPAN 2009でセミナーの講演・出展を致します。

2009.08.05 デジタルワン(株)主催集客戦略セミナーの募集を開始しました。

2009.07.15 グリーンツリーのコーポレートサイトがリニューアルオープンしました。

2009.07.06 グリーンツリーの携帯サイトがリニューアルオープンしました。

2009.06.24 3年連続でグリーンツリーはMovable Type販売本数トップレベル達成!

2009.05.01 『速効SEOブログ』の導入実績を3件追加いたしました。

2009.03.19 「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」無料ダウンロード開始!

2009.03.01 2009年3月23日開催 SixApart社共催 ビジネスブログセミナーの受付開始。

2009.01.11 「伸びる企業には理由(わけ)がある」がフジサンケイビジネスアイに掲載。

2008.12.19 2009年1月21日開催 ビジネスブログ・SEO戦略セミナーの受付を開始。

2008.12.10 年末年始(2008年12月27日~2009年1月4日)のお休みについて。

2008.11.28 日経メディアラボに「企業のホームページをブログで」が掲載されました。

2008.11.14 MTを利用した大規模開発事例(マイホーム大学)を掲載いたしました。

2008.10.06 2008年10月14日に新しい事務所へ移転をいたします。

2008.08.09 弊社代表の森田が日テレG+「フロンティアファイブ」に出演いたしました。

2008.07.06 2008年8月27日開催 ビジネスブログ・SEO戦略セミナーの受付を開始。

2008.05.26 読売ウィークリーに弊社グリーンツリーが特別掲載されました。

2008.05.25 2008年7月2日開催 ビジネスブログ・SEO戦略セミナーの受付を開始。

2008.05.22 2008年6月開催 建築業界向けビジネスブログセミナーの受付を開始。

2008.05.09 2008年6月9日開催 シックス・アパート ソリューションフェア出展のお知らせ。

2008.04.24 2008年6月4日開催 ビジネスブログ・SEO戦略セミナーの受付を開始。

2008.04.16 2年連続でグリーンツリーはMovable Type販売本数トップレベル達成!

2008.04.15 2008年5月開催 建築業界向けビジネスブログセミナーの受付を開始。

2008.03.18 2008年4月開催 建築業界向けビジネスブログセミナーの受付を開始。

2008.02.28 2008年4月開催 SixApart社との共催ビジネスブログセミナーの受付を開始。

2008.01.11 2008年3月開催分のビジネスブログセミナー申し込みを開始致しました。

2007.12.18 年末年始のお休みは2007年12月29日~2008年1月6日となります。

2007.12.04 弊社代表の森田が「Movable Typeコンテスト2007」の審査員になりました。

2007.10.09 弊社代表の森田がSixApart社からインタビューを受けました。

2007.10.05 Movable Type 4 無料テンプレート配布サイト MTモンスターがオープン!

2007.08.30 グリーンツリー代表の社長ブログが開始されました。

2007.08.27 グリーンツリーの会社のホームページがリニューアルしました!

2007.08.13 『速効SEOブログ』のMovable Type v4.0への対応について

2007.08.06 8月11日(土)~15日(水)は夏期休業とさせて頂きます。

2007.07.20 ビジネスブログセミナー(8月19日)の申し込みを開始致しました。

2007.05.22 ビジネスブログセミナー(7月12日)の申し込みを開始致しました。

2007.05.10 ビジネスブログセミナー(6月12日)の申し込みを開始致しました。

2007.05.10 Business Blog & SNS World 07(5月30日~6月1日)へ出展致します。

2007.05.10 データウェアハウス&CRM EXPO(5月16日~5月18日)で講演を行います。

2007.04.27 GMOホスティング&セキュリティ社(RapidSite)が販売パートナーとなりました。

2007.04.06 グリーンツリーはMovable Type(MT)エンタープライズパートナーになりました。

2007.04.05 シックスアパート社から賞賛! Movable Type(MT)販売のトップクラスに!

2007.02.03 届出電気通信事業者(旧一般第二種電気通信事業者)を取得。

2007.02.01 事務所移転のお知らせ

2007.01.10 イントラブログの活用方法とdesknet's Blogの魅力に迫る!セミナー(2月9日)。

2007.01.10 代表取締役の異動(社長交代)に関するお知らせ

2006.12.05 本サイトがAllAbout(オールアバウト)掲載サイトになりました。

2006.11.13 サイトがリニューアルしました。

2006.11.10 [Oracle主催]大中堅企業 イントラブログ導入セミナー開催(11月30日)。

2006.10.22 [IDG主催] Business Blog&SNS World(11月16日~17日)出展。

2006.08.16 ソフトバンク・テクノロジー株式会社が販売パートナーとなりました。

2006.08.11 丸紅インフォテック株式会社が販売パートナーとなりました。

2006.07.27 株式会社大塚商会が販売パートナーとなりました。

2006.07.14 アプリケーションサポートはゴールドサポートに一本化されました。

2006.07.03 株式会社メンバーズと販売代理店契約を締結

2006.06.18 SEOブログ「成功の鉄則」サイトがリニューアルオープン!

2006.06.01 ソフトバンクBB株式会社と販売代理店契約を締結

2006.03.13 キャンペーンを終了致しました。

2006.01.13 SEOブログの「成功の鉄則」ホームページオープン!

「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」とは?

SEO ブログ | 08:30 「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」無料ダウンロード

「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」 ダウンロード
~ サイト集客で成功している人だけが知っているマル秘テクニックとは? ~

セミナー満足度97%の弊社代表 森田が書き下ろした最新作! SEOだけではなく、売上を3倍にするためのネット戦略を大公開。30分で読めますので、今すぐ、ダウンロードください。


サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術イメージ

無料ダウンロード提供中!

タイトル:
「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」
これが最新のネット戦略だ!
経営者も必読の必勝レポート

貢数:45ページ

著者:株式会社グリーンツリー
代表取締役社長 森田 健太郎

下記ダウンロードボタンをクリックしてもダウンロードされません。本ページの一番最後からダウンロード下さい。

サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術
【PDFファイル 約1.7MB】

Acrobat ReaderをダウンロードPDF形式が読めない場合は、左記のアイコンをクリック頂き、Acrobat Readerをダウンロード下さい。




結論:CMS(ビジネスブログ)にSEO効果があるはウソ!

2013年10月9日改定

第一版は2006年に書いたコンテンツですが、現在でも基本は変わっておりません。

これはくだらないキャッチではありません。

事実です。現在のホームページをCMS(ビジネスブログ)に変更してもSEO効果は全くありません。

なぜか?

その前に、ブログコンサルタントの「ブログマン」です。私を知らない人、いっぱいいると思います。(笑)

ちなみに私、ブログマンはこんな人です。怪しがらないで下さいね。

つづいて、「ブログマンはSEOに詳しいのか?」って思っていませんか?

では、実績紹介。

実 績
■ サイト名
  イントラブログ「成功の鉄則」 (https://www.greentree.co.jp/)
  (2010年9月5日に上記サイトはリニューアルされています)
■ SEOキーワード
  「イントラブログ」 「社内ブログ」etc.
■ 状況
  「イントラブログ」と「社内ブログ」は当時大ブームだったため、上位表示はかなり大変!
■ Googleの「イントラブログ」の結果
2005年10月10日 「一発太郎」に登録。その証拠は、これ → 「一発太郎の証拠」
2005年10月19日 41位に登場!
2005年10月20日 48位へダウン。。。
2005年10月23日 32位
2005年10月29日 16位 (2ページ目表示!)
2005年11月10日 10位 (1ページ目に表示!)
2005年11月21日  8位!!

正直、10月29日の16位になった瞬間からかなりお問い合わせが入るようになりました。

同様に、「社内ブログ」は7位。

ここで、Yahoo!などの検索エンジンと他のSEOを行っているキーワードをまとめますと、


キーワードGoogleYahoo!Bing
イントラブログ8位!
(55,800件中)
9位!
(62,700件中)
5位!
(14,592件中)
社内ブログ7位!
(51,600件中)
7位!!!
5,050,000件中
3位!
(84,409件中)
ナレッジ
マネージメント
8位
(32,500件中)
6位
(80,400件中)
1位
(11,312件中)
ブログシステム15位
(99,600件中)
8位
(179,000件中)
4位
(340,157件中)
営業日報10位
(493,000件中)
16位
(137,000件中)
8位
(44,295件中)
業務日報12位
(1,500,000件中)
41位
(192,000件中)
8位
(52,492件中)
2007年問題17位
(2,540,000件中)
34位
(755,000件中)
10位
(1,361,456件中)
〔2006年1月9日調査〕

追記

キーワードGoogleYahoo!Bing
イントラブログ2位!
(365,000件中)
5位!
(60,500件中)
3位!
(20,225件中)
社内ブログ4位!
(197,000件中)
3位!!!
(2,470,000件中)
3位!
(113,236件中)
〔2006年4月12日調査〕

追記

キーワードGoogleYahoo!Bing
イントラブログ1位!
(335,000件中)
3位!
(169,000件中)
1位!
(46,111件中)
社内ブログ1位!
(331,000件中)
2位!
(3,640,000件中)
8位!
(571,653件中)
〔2007年1月5日調査〕

尚、上記のホームページ(イントラブログ「成功の鉄則」)には当時『速効SEOブログ』を使っていませんでした。そして、2006年1月9日時点ではサイトをオープンしてまだ3ヶ月です!

通常、オープンしたばかりのサイトは当時SandBox効果(現エイジングフィルター)という上位には来させないアルゴリズムがGoogleやYahoo!には入っております(注:2013年時点ではGoogleに少し入っている程度)。

これで、実績も私の実力もご理解頂けたと思います。

補足ですが、「イントラブログ」と「社内ブログ」が両方とも10位以内に入っている会社はほとんどありませんでした。

ここにはかなりのキーワード広告(Adwords)が出ているように、上位に食い込む事は大変なんです。



さて、みなさんに実績もブログマンは何者かについてもご理解を頂けたところで、本題。

ブログでホームページをつくってもSEO効果がない理由ですがそれは非常に単純です。

通常、ブログはテンプレートというものにしたがってホームページを作成(HTMLを生成)します。

もしある会社Aのホームページと全く同じHTML構造の出力されるブログシステムでホームページを作った場合、出来上がったホームページのHTMLは全く同じになります。

検索エンジンはその出来上がったHTML(内部要因)と外部リンクなどの外部要因をチェックし、検索結果に表示する順位を決定していきます。

では、問題です。

「会社Aのホームページとブログで作った会社Aのホームページでは、どちらのホームページの方が検索上位に来るでしょうか? ちなみに、HTML(内部要因)は全く同じです。外部要因は考慮に入れないで下さい。」

もう、明確だと思います。順位は同じです。

検索エンジンはあくまでも出来上がったHTML(内部要因)と外部要因をみて順位をチェックしているからです。

つまり、CMS(ビジネスブログ)を導入したからといってSEO効果があるとは限らないことがお分かり頂けたと思います。

更に、考えなければならないことがあります。

それは、CMS(ビジネスブログ)を導入したら通常検索順位が下がってしまうという事実です。

それはビジネスブログを導入すると、HTMLのファイル名が新しくなってしまいます。結果、今までのホームページのHTMLファイルを消してしまうと、そこに張られていた外部リンクが切れてしまい、結果順位が下がるという現象が起きるのです。

ちなみに、Googleのアルゴリズムのベースとなっているコンセプトは、

「人は変なホームページにはリンクは張らない」という前提に立って計算されています。

それはそうですよね?

まず、自分の会社のホームページを考えてみてください。リンクをいくつか張っているかと思いますが、変な怪しいサイトにリンクを張っていますか? 

そんな会社はないですよね?

怪しい関係の人を除いて、リンク先はきちんとしたページに張られていると思います。例えば、参考となる記事が日経に掲載されたら、自社のホームページから日経にリンクを張りませんか?

この場合、Googleは日経がリンクをされたので良いページと認識をするのです。 

ちなみに、読者の会社のページは良いとは認識されませんよ。リンクを張られた方(=日経)が良いページと認識されるんです。

でも、長い間ホームページを公開していると、皆さんの会社のホームページにも普通はリンクを張られています。

このリンクはものすごーく、検索の上位表示には大切なんです。

ところが、ホームページをブログ化にすると下記のようになってしまうんですよ。

ブログ化変更前~SEO順位が下がる理由

ブログ化変更後~SEO順位が下がる理由

恐ろしいと思いませんか?

もし、ブログが以前と同じファイル名(例えば、会社案内のページであれば、company.html)でファイルが生成されれば最高なんですが、それは無理です。
(注:Movable Type3.2からエントリーファイル名を決められるようになりました。しかし、HPのフォルダが多数あり、そこにHTMLファイルが入っていますと、全てのファイル名を設定することは事実上出来ません。)

つまりこの時点で、

「100%検索順位は下がる!」

という事なのです。

しかしながら、検索順位を下げない方法があります。

それは以前のHTMLを残し、301リダイレクトすることで、今までの資産を引き継ぐことができるのです。

ただし2010年にGoogleから301リダイレクトを利用してもリンクのパワーは100%引き継がれないと発表されました。つまり結局はパワーのロスが発生してしまうのです。

尚、301リダイレクトについてはここでの説明は割愛します。別途ネット等で調べてください。

つまり、今までのホームページと何ら変わらないHTML構造をもったCMS(ビジネスブログ)でホームページを作った場合、出力ファイル名を合わせることが出来ず、結局は順位が下がってしまうのです。

しかしながら、なぜ、ブログはSEO効果があると言われているのでしょうか?

実際に検索結果を見ますと、通常のホームページよりもブログが上位に表示される傾向があります。

よく言われているのが、


■ トラックバックがあるので、外部リンクされやすい

■ ブログによって生成されるHTML構造が検索エンジンに理解されやすい

■ h1タグやstrongタグがブログの生成するHTMLに入っている


です。

しかーーし、これは一般論!

まず、先ほども申し上げましたが、上記2番目の「ブログによって生成されるHTML構造が検索エンジンに理解されやすい」ということはありません。

なぜならばブログはテンプレートによって生成されるHTMLが決まるので、検索エンジンに理解されにくい記述をテンプレートにした場合、当然出来上がるHTMLも理解されにくいものになります。

更に、上記の1番目の「トラックバックがあるので、外部リンクされやすい」というのもほとんど意味がありません。

ほとんどのブログシステムにはトラックバックにはリンクのパワーをあげないというnofollow属性というのが自動的に付くからです。

3番目のh1タグやstrongタグもあまり意味がありません!

うそだーと反論する方もいるでしょう。でも事実です。

実はブログが上位に表示される傾向があるのは、一般的に言われていることとは別にあるのです。

その本当の理由を知らずにCMS(ビジネスブログ)でホームページを作成すると、


■ CMS(ビジネスブログ)の導入は外部リンクが切れてしまうため、100%検索順位は下がる。

■ 通常の外部リンクは効果があるが、トラックバックの外部リンクは効果はない。

■ ブログが生成する「検索エンジンに理解しやすいHTML構造」はテンプレートに依存するため、理解されやすいテンプレートを作らなければ意味がない。

■ h1タグやstrongタグは少ししか効果がない。


となり、全くCMS(ビジネスブログ)を使う意味がないのです。

つまり更新が楽になる以外、ブログでホームページを作るメリットは0なのです!

では、ブログが上位表示される本当の理由とは何でしょうか?

それを知った上でCMS(ビジネスブログ)を使うことが非常に大切なのです。

つまり、ブログのSEOに効果的な本質を知り、それを有効的に利用する!と間違いなく、史上最強のホームページが出来ます。

この方法を知ることは、下記の会社に最適です!


■ 外部リンクが少なくて、上位表示が出来ずに困っている会社。

■ 集客して売上をを速効であげたい会社。

■ SEO対策を行っていて、費用がかなりかかっている会社。

■ ホームページの更新が面倒で、ブログでコスト削減をしたい会社。

■ 新たにホームページを作成することとなり、その費用を圧縮したい会社。


さて、このノウハウを今回、「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」として無償提供させていただくこととしました!

この「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」はSEOだけに限らず、売上を3倍にする集客法も記載しております。

是非、ダウンロードください。

本日は、最後まで読んで頂き有り難うございました。

ブログコンサルタント
ブログマン


株式会社グリーンツリーの福場です。

弊社代表 森田が書き下ろす「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」を無償提供致します。

この本は、SEOやブログにあまり詳しくない人でも読む事が出来るように書かれており、SEOやブログの初心者から上級者まで幅広くお読み頂けます。

ただし、この本をダウンロード後、インターネット上で情報(手法)を公開する事は堅く禁止をさせて頂きます。


ダウンロードをされようとしている皆様


「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」 ダウンロード
~ サイト集客で成功している人だけが知っているマル秘テクニックとは? ~

セミナー満足度97%の弊社代表 森田が書き下ろした最新作! SEOだけではなく、売上を3倍にするためのネット戦略を大公開。30分で読めますので、今すぐ、ダウンロードください。


サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術イメージ

無料ダウンロード提供中!

タイトル:
「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」
これが最新のネット戦略だ!
経営者も必読の必勝レポート

貢数:45ページ

著者:株式会社グリーンツリー
代表取締役社長 森田 健太郎

下記ダウンロードボタンをクリックして下さい。


サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術
【PDFファイル 約1.7MB】

Acrobat ReaderをダウンロードPDF形式が読めない場合は、左記のアイコンをクリック頂き、Acrobat Readerをダウンロード下さい。


『速効SEOブログ』 エンタープライズパッケージ

SEO ブログ | 08:29

『速効SEOブログ』パッケージ画像
W3C XHTML

W3C CSS

ほとんどのお客様が、『速効SEOブログ』をベースに、弊社が提供している「お任せパック」をご利用頂き、オリジナルデザインでホームページを構築しております。

■ 『速効SEOブログ』エンタープライズパッケージの納品物『速効SEOブログ』図解マニュアル
メインページ
カテゴリー・アーカイブ
エントリー・アーカイブ
スタイルシート
モジュール
△△△△△(Confidential)
×××××(Confidential)
エンタープライズ版『完全必勝ガイド』(右図)
 

よくある質問

SEO ブログ | 08:06

■ 御購入前によくある質問

『速効SEOブログ』は他のビジネスブログとどう違うのですか?

『速効SEOブログ』は他のビジネスブログより高いですね?

ずばり、どの程度SEO効果があるのでしょうか?

2カラムと3カラムのどちらがSEO効果は強力ですか?

『速効SEOブログ』はどこがSEO対策されているのでしょうか?

Googleで「SEO」と検索してもこのHPが見あたりませんが。。。

グリーンツリーで扱っているブログ製品は全て同じですか?

『速効SEOブログ』のセキュリティ対策はどうなっていますか?

『速効SEOブログ』の動作環境はなんでしょうか?

DBはOracleとか別のものにできますか?

Movable Typeのインストール代行はやっていただけますか?

『速効SEOブログ』をMovable Typeにインストールすることは簡単ですか?

デザインもお任せしたいのですが。。。


■ 御購入後によくある質問

修正してはいけない部分を変更してしまいました。サポートは?

修正してはいけない部分を変更してしまいました。SEO効果は?

新しいMovable Typeへの対応はどうなっていますか?

納期はどれぐらいになりますか?

請求書が欲しいのですが・・・

納品書が欲しいのですが・・・

支払期限はどうなっていますか??

納品物と一緒にCD-ROMが欲しいのですが・・・

ライセンス購入証書の再発行は可能ですか?

ゴールドサポート費用の注文は強制ですか?

ゴールドサポート費用の契約日はいつからになりますか?

Q.『速効SEOブログ』は他ビジネスブログ製品とどう違うのですか?

SEO ブログ | 07:59

Ans.
弊社では他社のビジネスブログ製品も数多くチェックしております。

そしてその多くの製品がブログであるがゆえに、SEO効果があるといっております。

しかしながら、それらの製品を見てみますと、多少のSEO効果がある製品もございますが、ほとんどの製品はSEO効果をPRして良いのだろうか?と思う製品が多いのが実態です。

パンくずリストがあるからSEO効果が高いんだ!といったビジネスブログ販売サイトなどを見ますと、大変残念に思います。

確かにパンくずリストはSEO効果としては大切です。しかし、あまりにも初歩的すぎてそれをPRすることはその会社のSEO力を疑ってしまいます。

我々が販売している『速効SEOブログ』はArt(芸術)です。効果は歴然としております。

多くの方々が間違えるのは、ブログはテンプレートにしたがってHTMLをはき出すシステムであって、ブログ自体にSEO効果があるのではありません。

テンプレートにSEO対策がされていないと全く意味がないのです。今まで多くのブログが上位表示されていたのは、日記的なブログの場合、複雑な内部リンクが張り巡らされているためです。

しかし、企業のホームページをブログ化する場合、日記的な形式ではないため、複雑な内部リンクはありません。

つまり、多くのビジネスブログの場合、ブログがはき出しているHTMLをみると、通常の企業のホームページのHTMLと何ら差がないのです。

検索エンジンはこのはき出された最終的なHTMLを見て順位を決定します。

通常の企業ホームページのHTMLとビジネスブログがはき出したHTMLが全く同じだった場合、検索順位は全く同じなのです。(本件は実際に試してはいけません。試しますと、特にYahoo!で御社がダメージを受けることとなります。)

よって、ビジネスブログの場合、テンプレートが命なのです。我々の製品は他とは比較にならない絶対の自信があります。
  

Q. 『速効SEOブログ』は他のビジネスブログより高いですね?

SEO ブログ | 07:58

Ans.
通常ホームページを制作しますと、15ページ程度で60万円が相場です。そして、SEO対策を行いますと、更なる費用が発生致します。

それらと比較をしますと、劇的にコストダウンがはかれます。

またホームページを制作してからSEO対策するのと、SEO対策された製品上でサイトを作るのでは大きくSEO効果も異なります。

とは言うものの、最近では非常に安価なMovable Typeのテンプレートが出てきているのも確かです。

しかしながら、弊社のテンプレートは長年の調査研究を行って出来ているSEOテンプレートで絶対の自信を持って送り出しております。

我々はかなりのコストをかけて調査研究を行っており、その部分が製品コストに上乗せされているのは事実です。

ただし、価格以上のコストパフォーマンスはあると考えております。

安価なSEO効果のないテンプレートを利用した場合、結果として顧客からの問い合わせが増えず、大きな機会損失を生んでしまうのではないでしょうか?

導入費用も大切ですが、何をゴールにするかも是非考慮して検討頂ければ幸いです。
 

Q.ずばり、どの程度SEO効果があるのでしょうか?

SEO ブログ | 07:57

Ans.
『速効SEOブログ』は一切SEO効果をコミットメント(保証)しておりません。なぜならば、この『速効SEOブログ』を利用したとしても1文字も上位に表示させたいキーワードをホームページに書かなければ上位表示は当然無理です。

しかしながら、そういった極端な例は実際にはなく、この『速効SEOブログ』でサイト構築するとSEO効果はかなり出てくると言えます。

実績としては1,500万件以上の検索結果に対し、3大検索エンジン(Google,Yahoo!,Bing)でトップに入った実績(詳細は『速効SEOブログ』の実績をご覧下さい)はあります。

コミットメントはいたしませんが、検索結果が100万件程度迄であれば、かなりの順位(20位以内)は狙えるように設計をしております。

もし上位表示を狙いたいキーワードが10万件以上あるのであれば、『速効SEOブログ』を選択するべきです。

逆に10万件以下であれば『速効SEOブログ』のようなSEOが強力に効いている製品でなくても上位表示されると思います。

まずは、狙いたいキーワードを選定し、Googleで検索をしてみてください。また、本件については弊社でコンサルティングを行うことも可能です。是非、ご相談ください。
 

Q.2カラムと3カラムどちらがSEO効果が強力ですか?

SEO ブログ | 07:57

Ans.
現在は、2カラムであっても3カラムであっても『速効SEOブログ』のSEO効果は変わりません。
 

Q.『速効SEOブログ』はどこがSEO対策されているのでしょうか?

SEO ブログ | 07:56

Ans.
企業秘密です。あらゆる部分において対策をしております。SEOに相当詳しい方でも全ての対策ポイントをチェックすることは100%出来ないと思います。
 

Q.Googleで「SEO」と検索してもこのHPが出てきませんが。。。

SEO ブログ | 07:54

Ans.
『速効SEOブログ』のプロモーションサイト(https://www.seo-blog.biz/)は「SEOブログ」,「SEO ブログ」,「ブログ SEO」の複合語でSEO対策を行っています。

よって、「SEO」だけでは上位表示を目指していません。尚、これには理由があります。

この詳細な説明を始めると長くなってしまうので、結論だけ明記します。「SEO」というキーワードは最も上位表示が厳しいキーワードの1つで、正攻法で上位表示させることは非常に厳しい状況です。

よって「SEO」で上位に表示されている会社は正攻法とは言えない方法を使っている会社がほとんどです。

そのため「SEO」というキーワードは狙っていないのです。

Q.他社のMTテンプレート製品とどう違うのでしょうか?

SEO ブログ | 07:53

Ans.
最近ではMTテンプレートを提供している会社が非常に多くなっています。その中には、無料の製品や、数万円の製品、そしてグリーンツリーのように59.8万円という製品まであります。

非常に幅が広いため、59.8万円に見合った違いがあるのか、疑問に思われるのは当然かと思います。

グリーンツリーが59.8万円の価格に設定しているのには、当然それに見合った違いがあると考えているからです。

実は2010年に某有名ビジネスブログ会社が提供していた5万円のテンプレート販売サイトが閉鎖されました。つまり売れなかったのです。

一方、『速効SEOブログ』は59.8万円でありながら、有料MTテンプレートの中では最も選ばれ続けています。他社との違いを全て述べることは出来ませんが、SEO効果だけでなく、使いやすさも大きな理由としてあります。

 

Q.『速効SEOブログ』のセキュリティ対策はどうなっていますか?

SEO ブログ | 07:53

Ans.
セキュリティはMovable Typeのセキュリティ強度に依存します。

今まで、何度かMovable Typeのセキュリティ問題はクローズアップされましたが、SixApart社から都度バージョンアップなどの対応が図られています。
 

Q.『速効SEOブログ』の動作環境はなんでしょうか?

SEO ブログ | 07:52

Ans.
『速効SEOブログ』はMovable Type 3,4が動作する環境で動作します。よって、Six Apart社のMovable Type動作環境のページをご確認下さい。

尚、『速効SEOブログ』はMovable Type v5でも動作致しますが、使い勝手が3,4に比べ悪いため、現在はあまりオススメしておりません。 

Q.DBはOracleとか別のものにできますか?

SEO ブログ | 07:52

Ans.
Movable Type v3,4の場合、DBはMySQL,PostgreSQL,SQLiteをオススメしております。Oracleにはできません。ただしMovable Type v5はMySQLが標準DBとなっております。詳細についてはSixApart社にお問い合わせください。

ただしグリーンツリーのデータセンターを利用される場合には、MT用のDBは完備しておりますので、心配される必要はありません。
 

Q.Movable Typeのインストール代行はやっていただけますか?

SEO ブログ | 07:51

Ans.
グリーンツリーは届出通信事業者(旧一般第二種電気通信事業者)であり、『速効SEOブログ』用のレンタルサーバーをご提供しております。

よってグリーンツリーのサーバーをご利用になる場合には、グリーンツリーにて手配を行います。

しかしながら、他のレンタルサーバーや自社のサーバーを利用される場合、Movable Typeのインストールについては、お客さまの方で対応願います。通常、ホスティング会社の方からマニュアルが提供されておりますので、それを参考にして下さい。
 

Q.『速効SEOブログ』をMTにインストールすることは簡単ですか?

SEO ブログ | 07:51

Ans.
非常に簡単です。お客様がやる場合であっても15分程度で終了いたします。

ただし、MTの設定なども変更するため、多少慣れが必要かと思います。よって、グリーンツリーのサーバー以外のサーバーにインストールしなければならない場合、Movable Typeがインストールされている状態からインストール代行もやらせていただきます。
 

Q.デザインもお任せしたいのですが。。。

SEO ブログ | 07:49

Ans.
弊社グリーンツリーで請け負う事が可能です。弊社が提供している「お任せパック」をご覧ください。「お任せパック」は『速効SEOブログ』のSEO効果を低めずにデザイン修正(画像,CSS)するサービスが含まれております。 

Q.修正してはいけない部分を変更してしまいました。サポートは?

SEO ブログ | 07:49

Ans.
『速効SEOブログ』の修正してはいけない部分を変更してしまった場合、別途費用にて復旧させる事は可能です。

ただし、お気持ちは分かりますが、復旧させることを100%保証はしておりません。

Q.修正してはいけない部分を変更してしまいました。SEO効果は?

SEO ブログ | 07:48

Ans.
残念ながら、カスタマイズの内容にもよりますが、SEO効果は下がると思われます。

SEO対策を行っている会社であればご存じですが、SEOは非常に微妙なバランスで成り立っております。よっていじってはいけないところは手を入れないで下さい。
 

Q.新しいMovable Typeへの対応はどうなっていますか?

SEO ブログ | 07:47

Ans.
『速効SEOブログ』はv3,4,5についての動作確認は出来ております。

しかしながら、過去MovebleTypeは何度もバージョンアップによりテンプレートが動かなくなるといった問題が起きており、常に最新のバージョンに対応する事を保証してはおりません。

もしグリーンツリーのデータセンターをMT3でご利用中のお客様が、MT4にバージョンアップをしたい場合には、MTのバージョンによってサーバーが異なりますので、グリーンツリーにまずはご相談下さい。

Q.納期はどれぐらいになりますか?

SEO ブログ | 07:46

Ans.
ほとんどのお客様は『速効SEOブログ』でデザインもオリジナルに変更するお任せパックをご利用になります。この場合には、1ヶ月程度必要です。ただしデザインの差し戻しなどの回数が多い場合には1ヶ月以上かかる場合もあります。

もし『速効SEOブログ』のパッケージだけであればご注文をいただいてから2~3日以内にご発送できます。

Q.請求書が欲しいのですが・・・

SEO ブログ | 07:39

Ans.
製品を納品時にライセンス証書とご請求書,納品書を添付致しまして、郵送しております。
 

Q.納品書が欲しいのですが・・・

SEO ブログ | 07:38

Ans.
『速効SEOブログ』の納品時に請求書,納品書を入れております。
 

Q.支払期限はどうなっていますか?

SEO ブログ | 07:36

Ans.
お支払期限は製品納品月の月末払いとなっております。ただし、20日以降の納品の場合は、その翌月末払いになります。お支払期限は請求書に明記をしております。
 

Q.納品物と一緒にCD-ROMが欲しいのですが・・・

SEO ブログ | 07:35

Ans.
納品物はライセンス購入証書とCD-ROMになっております。よって、お手元にCD-ROMも届きます。ご安心下さい。
 

Q.ライセンス購入証書の再発行は可能ですか?

SEO ブログ | 07:35

Ans.
申し訳ございませんが、再発行は行っておりません。
 

Q.サポートはどうなっていますか?

SEO ブログ | 07:34

Ans.
グリーンツリーでは『速効SEOブログ』のサポートも充実しておりますので、ご安心下さい。サポートは、グリーンツリーデータセンターとは別に費用が発生致します。サポートの内容は、『速効SEOブログ』の使い方に関するお問い合わせで、月額20,000円となっております。

その他、SEOのバックリンク、30%HTMLファイル自動更新機能など、サポート以外にも充実したオプションも取りそろえております。

Q.サポート費用の契約日はいつからになりますか?

SEO ブログ | 07:33

Ans.
納品日からスタートになります。ただし、費用の発生は納品翌月からとなり、特殊な場合を除き、日割計算にはなりません。
 


2006年6月17日 « CMSならSEOブログ「成功の鉄則」トップへ » 2006年7月15日

ビジネスブログセミナー

『速効SEOブログ』セミナー

ホットインフォメーション

日テレG+フロンティアファイブ シックスアパート社とのインタビュー

『速効SEOブログ』導入実績

Blea
ブレア元町
有限会社パロミノ・ポニークラブ
パロミノ・ポニークラブ

ProNet会員

Six Apart ソリューションパートナー

AllAbout(オールアバウト)掲載サイト

Valid XHTML 1.0 Transitional

Valid CSS!